営業下手のボート屋さん事情

 

  • 目次

  • 赤いか実践編、社長VS大橋純子!

 


こんにちは!リポーターの大橋純子です。

 

 

ザン!!

 

 

 

 

ザザンッ!

 

借りていた女性物のぱつぱつなツナギを脱ぎ捨て
動きやすい社長のツナギへ。
腕にはGショックの出で立ちで挑みます。

 

 

だんだん、漁師化していく自分が怖くなります。

 


18時半、社長の弟のアキラ君とお客さま
2名とアキラ君のお友達とで、でいざ出航!

 

 

出港してすぐ、記念撮影をお願いしたのですが
「ホームページに自分が載るのか!?」って
戸惑いながらも、こころよく記念撮影させてくださった
お客様と、アキラ君のお友達です。

 

出航してしばらくして
太陽が沈む頃、月がでました。
キレーー・・・

 

帆先の方で、寄りかかかりながら月をながめていると
社長もやってきた。

きっっと、一緒に眺めるつもりなんだなあ。
キレーだもんなあ・・・


「大橋さん」

 

 

 

はい?

 

 

 

「落ちてもひろえんから、落ちんといてね。」

 

 

Σ(゚Д゚)ハァッ?

 

 

 

えぇ?今なんつった??
社長!!落ちたら拾って!!
そんな事言わないで!!!

 

 

 


「落ちたら拾うけど、すぐにはムリだから」

 

 

 

 

 

き・・・キサマ。
秘孔をついてやる・・・

 

 

3日後に死ぬ秘孔をついてやる!!

 

準備しとけい!!

 

 

 

丁度今回のマガジンは、赤いか釣り実践編
社長VS大橋純子対決の日!

 

叩きのめしてやるワ!!

 

笑ってられるのはいつまでかな。フハハハ!

 

 

 

ドカアン!!ドカアン!!

 

衝撃が凄い。舟が上下に揺れまくる。
景色どころじゃない!写真もブレまくる!!

 

一旦、船室に避難。

 

盆が過ぎると、波が荒くなるって本当だったんだ~
バッシャバッシャ波が舟に入ってきてるよ~


今日の船頭はアキラ君。

 

 

 

 

GPS・ソナー・魚探やら色んな計器を見ながら操縦しています。
アキラ君、車屋さんなのにいつもカッコイイ~!

 

ポイントへ到着。アンカーを下ろします。
波が荒いからか、船頭のアキラくんと社長とでかけ合いしながら
慎重に舟の位置を決めてます。

 

 

始まります!
前回行った、赤いかテクニック編をじっくりとおさらいしてきてます!

 

 

 

 

疑似餌は可愛いデザインの物をつけてもらいました!(*^^*)

 

竿の先端の変化を見逃さないように、じっと先端を見つめます。

 

 

ファッ・・・ファ・・・

 

Σ(゚Д゚)・・・動いてる。。。

 

 

待つんだ。大橋。ここで引っ張っちゃバレる。

 

ピッ・・ビビビッ・・
触ってる。イカが触ってる感触する。。。。

 

 

クーーーと横に糸が流れた。

 

よっしゃ!!!ここで糸を少し巻き上げるんだ!

 

 

 

 

 

クンッ!!

 

きたあ!!まけい!!