営業下手のボート屋さん事情

  • 赤いか、釣れちゃいました!テクニック編!

  • 超カッコイイお得な中古ジェット情報

  • 免許・舟検いらずのミニボート情報

  • ボート免許情報とおまけw

 

 

営業下手のボート屋さん
月に一度、営業下手のボート屋さんが海の楽しさを
おっかなビックリつたえてくれます!
お得な中古艇情報、釣りのお誘い、
各種イベント情報もご一緒にお楽しみ下さい。


こんにちは!リポーターの大橋純子です。

 


トイレがない!
風は強いし予報は雨!
しかも、赤イカは初心者が釣るには難しいだって?!

 

もう何が来ても怖くない!大橋、いっきまぁ~っす!!


 


18時半、社長の弟のアキラ君とお客さま2名とでいざ出航!

 

 

出港してすぐ、記念撮影をお願いしたのですが
「もうちょっといい格好してくりゃ良かったなあ!」って
照れながらも写真を撮らせてくれた可愛らしいお客様達です♪

 

 

社長も、子供のように嬉しそうな顔してます(^^)

 

 

 

夕日もキレイ~!!

 

 

 

けれど・・・
なんか舟グラングラン揺れてます。
少ない経験ですが、今までにない揺れ方です。

上へ下へ、右へ、左へ振り回されます。
まるで一階から、二階へ昇り降りするように揺れてます。

 

 

 

ドカアン!!

 

 

 

 

えぇ!なんかにぶつかった!?って衝撃もくるわ、
水飛沫がバッシャバッシャかかるわでもぉずぶ濡れです。。
下着までもデス(T_T)。

化粧直し用の道具じゃなくて
替えの下着持ってこなきゃダメなのね。。
_| ̄|○

 

 

 

 

 

まあ、いい。まあいい。

 

 

 

初心者に難しいと言われる、イカ釣りを制してやる。
初っ端から汚れまくったせいか、闘志だけがメラメラと湧いてくる。

 

 

 

ポイントに到着。

 

 

 

 

舟をゆっくり動かしながらすすめる、パラシュートみたいな
シーアンカーなるものを下ろします。

これで、ゆっくりと波に逆らわず舟を流しながら錘を固定させるんだそうです。
ただし!ポイントとアンカーの見極めは凡人にはとても難しいそうです。


これで、釣れるか釣れないかが決まる大事な作業だとお客様におしえてもらいました。

 


『これで操船の良し悪しが試される』


まあ、これはプロがやってくれるのでお客様は関係ないんだって。
けど、風と波をよめたら、すごくカッコイイ!

 

 

 


おーし。やってやる。イカを制してやる!

 

 

 


「あ!大橋さん来てる!!」

 

 

 

 

 

なんだかわかんないけど、一番最初にイカGET!!
しかも2杯いっぺんに!超嬉しいんですけど!!

 

 

 


あたし、来てるワ~!!

 

 

 

次に来たのは弟のアキラ君!

 

 

アキラ君、いつも凄い!テクニック持ってるんだろうなあ!

 

アキラ君初っ端から、入れ食い状態!
凄いすごーい!アキラ君カッコイイ~!!
(*´∀`*)

 

 

ハッ( ゚д゚)!

 

社長は!?

 

 

ヽ(´Д`;)ノアゥ...

 

釣れてないんだ・・・

 

 

毎回毎回、ついてない社長。
何か悪いものでも憑いているんじゃ・・・

おごるよ・・お祓い代おごるから、お祓いしようよ・・

 

 


と・・とりあえず、話しかけてみよう。

 


社長!イカ釣りのテクニック教えて下さい!

 

 

 

「竿の先っぽ見てて。
チョンチョンってなって、なんか変だなって感じたらキテてる。
ビビビってなってる時は2本の長い触手で触ってるいる時で、かかりが浅い。
クッと下がる瞬間竿を上げると逃げる疑似餌を追って食いついて来るから!」

 

いつもの大雑把な説明じゃなく、珍しく丁寧に教えてくれる社長

 

「しっかり食いついてくるまでは、あくまでもイカに合わせる!
グググッと引っ張られたり、フアっと軽くなったりしたり
なんかおかしいなと感覚的に感じたら、少し竿を巻き上げてみる。

 


そしたらイカが引っ張ってる場合が多い。

 


引っ張られたらブレーキをかけて巻く。
イカの動きに合わせながらゆっくりと巻き上げて!」

 

「ほら、キタよ!!」

 

「あれ?かかってない・・」

 

 

 

 

 

 

 

お祓い決定。

 

 

 

熱弁の後の失態、祈るしかないね。

出航の時のあの嬉しそうな社長の顔が脳裏から離れない。

 

 

 

 

 

隣ではアキラ君が、バンバン釣ってる。
神様お願いッ。社長にもアタリを!!

 

 

 

 

 

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!
つ・・・釣れました!!

 

 

良かった。本当によかった。


思わずホロリする所だよ!( ノД`)

 

しかも。

 

 

 

 

50センチあろうかという大物が!!

 

その後は、弟のアキラ君と社長の入れ食い大会!

 

釣ったら社長お得意の、漁師飯!

 

 

手慣れた様子で、さばき方を教えてくれます!

 

刺し身にして、ワイルドにイカを食べる社長。
超ステキです!私も頂きます。

 

イカの足が口の中で暴れて、吸盤がくっつく~
新鮮なイカはコリコリッとしていて、食感がたまりません♪
1日置くと、甘みが増し少しやわらかくなります。

 

 

釣りバンサーい!!たっのしい!!

 

 

 

ン?(;´∀`)なんか忘れてる・・・

 

お客様はどうなったんだ?

 

 

「1匹も釣れん!!」ヽ(`Д´)ノ

 

 

 

えぇ・・お二方ともですか?ああ・・そうなんですか・・。

 

ねえアキラ君、社長。

 

 

 

 

 

全く似てないと思ったけど、お客様は大事にしなきゃならんと思うんだ。
さすが兄弟だね。そんなとこ似ちゃったんだね。

 

 

 

深夜を回る頃、帰還。

 

 

ほんの一部でこれだけ釣れました!

 

 

アキラ君が作ってた沖漬け。
生きたイカに沖漬けの元に漬け込み、体内に取り入れさせて
イカそのものに味をつけた物です。
そのまま食べてもよし、焼いても良しの、
一品も頂きます。

 

 

 

 

帰り道、またお客様が不思議そうに尋ねてきました。

 



「ねぇちゃん、こんなヒドイ揺れでも酔わんのか?」

 

 

アタシ、輪島の出なんです
海出て、手ぶらで帰ったことなんて一度もないワ!

 

 

 

「輪島の女はこえ~なあ・・」

 

 

やっと陸地が見えてきた~!

 

目印はラブホテルの明かり笑

みなさま、お疲れ様でした!

 

それでは、また来月メールマガジンでお会いしましょうm(_ _)m

 

───────────────────────────────